バレンタインを500円前後で!高級&豪華チョコおすすめ4選をご紹介

今回はバレンタインに贈るチョコとして、500円前後ながらも高級&豪華なおすすめ品をご紹介したいと思います。

会社の同僚や友人などに、日ごろの感謝としてチョコを贈ろうかと思う反面、人数が多いと金銭的に厳しい…実際、お値段は抑え目でいきたいところですよね。

かといって、あからさまに市販チョコというのも、何だか気が引けてしまうし。

 

以下ではそんなお悩みをもつあなたに、おすすめのチョコレートをご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

バレンタインにおすすめの500円前後の高級&豪華チョコ!京都ショコラ大福

こちらは、生チョコを大福で包んで、更にココアパウダーがまぶしてあります。

4個入りで496円です。

甘すぎず口当たりがよく、万人受けするような美味しいお菓子です。

 

賞味期限は常温保存で30日ほどなので、冷蔵庫のお世話になることもありません。

職場の方、友人、家族、いろんな方に贈りやすい品です。

見た目もお値段の割りに安っぽさがないので、自信をもって渡せますよ。

 

上の写真は4個入りですが、8個入りのもあります。

お値段は810円になってしまいますけれどね。

京都ショコラ大福(8個入)(京都 お菓子 お土産 手土産 和菓子 洋菓子 チョコもち 和スイーツ ギフト お取り寄せ 修学旅行 人気 プレゼント 吉祥菓寮 和風 チョコレート チョコ スイーツ)【kka-gp】

 

バレンタインにおすすめの500円前後の高級&豪華チョコ!ピープルツリーの板チョコ

ピープルツリー(People tree)というお店のチョコですね。

このお店は服や雑貨、食品などを販売するフェアトレード専門のお店です。

フェアトレードとは公正・公平な貿易のことで、発展途上国のものを適正な価格で購入します。

発展途上国の生活改善などができるようにするための仕組みなんだそうですよ。

 

ですので今回ご紹介する板チョコもフェアトレードからなるチョコなのですが、これが美味しいんですよ。

シンプルなミルクチョコレート、ヘーゼルナッツ入りのチョコ、オレンジ味のチョコなどいろいろあり、全部で14種類あります。

 

50gで350円(税抜き)なので量を考えると高い気もするのですが、その分、味は間違いありません。

素直に美味しいと言えるものです。

 

見た目ですが、パッケージには可愛らしいイラストが描かれています。

かといって、可愛らしすぎるという訳でもないので、男女問わずプレゼントできますよ。

そして、市販では見かけないものなので、ちょっと高いのかな?と思わせてくれるような品です。

実際、高いですしね。

 




 

スポンサーリンク

バレンタインにおすすめの500円前後の高級&豪華チョコ!ケーニヒスクローネ

ケーニヒスクローネとは神戸生まれのお菓子ブランドです。
パンや洋菓子のお店なのですが、色々ある商品の中に、「はちみつアルテナ」というケーキがあります。

栗の入ったケーキでチョコ味と抹茶味があるのですが、今回オススメするのはチョコ味の方です。

 

しっとりしたチョコ生地に栗が入っていて、これが美味しいんです。

そのままいただいても良しですし、レンジでチンしてもまたいいんですよ。

 

このケーキにはサイズが色々あるのですが、500円未満だと「はちみつアルテナミニ」という品になります。

お値段は486円(税込み)です。

美味しいですし、見た目がちょっと高価そうに見えるので、例えば友人へのギフトにはぴったりだと思いますよ。

 

バレンタインにおすすめの500円前後の高級&豪華チョコ!ラグノオの森ショコラ

ラグノオは青森の老舗のお菓子屋さんで当初は和菓子屋さんだったそうですね。

今では青森のりんごを使った洋菓子などがメインに売られています。

 

そんなラグノオなのですが、ここでご紹介するのは森ショコラというチョコケーキです。

オレンジページとラグノオがコラボして作ったケーキですね。

濃厚なチョコレート生地に青森産の大きめのリンゴが入っているのですが、このチョコの甘さとリンゴの酸味がすごく絶妙なんです。

 

形はホールケーキのようなものではなく、四角く5つに切られています。

あと、お値段は495円です。

お値段は安いですが、味は確実にうまいですよ。

 

ただ、パッケージに関しては高級感がないです。

なので、職場の給湯室などで予め取り分けて出してあげると良いかなと思います。

 

今回おすすめする品は以上です。

低価格のわりに、4つとも美味しいので喜ばれると思いますよ。

スポンサーリンク