トーベヤンソンあけぼの子どもの森公園の紅葉の見頃はいつ?園内の魅力や駐車場情報も!

今回は飯能市にあるトーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園の例年の紅葉の見頃情報をお伝えします。

その他、園内の魅力やアクセス方法や駐車場情報等もご説明しますね。

 

*来年3月に飯能市でムーミンバレーパーク(メッツァの一部)がオープンします。

そして、メッツァのもう一部であるメッツァビレッジは2018年11月9日オープンです。

あけぼの子どもの森公園と同様、飯能市にできるので是非メッツァもチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園の魅力は?

ムーミンの世界を再現した公園。

規模こそは小さいものの、そのクオリティは高いです。

無料で良いの!?という声が多数あります。

 

特に、建築物は相当凝っています。ベンチ一つにしても風変りというかなんというか。

それぞれの建築物と、周辺の自然がマッチして、メルヘンな雰囲気が醸し出されています。

建物内部もワクワクさせるような作りになっていますよ。

 

そしてメルヘンな建物たちと紅葉が良い感じにマッチするんです。

ちょっと海外の紅葉を見ているような…。

 

あけぼの子どもの森公園のポイント1:建築物が凝っている

きのこの家(ムーミン屋敷)、森の家、子ども劇場、水あび小屋があります。

  • きのこの家は2階建てで複雑な作り。子どもが隠れたりできそうな楽しめる作りになっています。
  • 森の家は、1階はトーベヤンソンの資料展示コーナー、2階は図書室になっています。ムーミンの絵本が見られますよ。
  • 子ども劇場はイベントなどが行われる建物。ここでお弁当を食べる方もいます。
  • 水あび小屋は建物そのものは小さいですが、周辺には川が流れていていい雰囲気を醸し出しています。

 

一つ一つの作りがムーミンの世界をリアルに再現していて、子どもだけでなく大人もワクワクします。

雰囲気がメルヘンで可愛いので小さい子にはウケが良いと思います。

それこそ歩けるようになる1歳児なんかは、ワクワクして探検できそうです。

 

あけぼの子どもの森公園のポイント2:屋外での発見と楽しみ

見晴らし橋、デッキウォーク、樹上の家があります。

  • 見晴らし橋はきのこの家の裏の方にあるのですが、一見「なんだこれ?」です。トンネルになっているのですが、不思議な形をした橋です。
  • 見晴らし橋を過ぎると、デッキウォークにたどり着きます。しばらく歩いていくと、下に小さめのが見えますよ。
  • 樹上の家はツリーハウスです。ちょっとしたアスレチックになるかもしれません。ただ、1歳児くらいの小さい子が上るにはちょっと怖いです。

 

緑と水に囲まれたムーミンの世界です。

ムーミンのオブジェはないですが、ムーミンたちが暮らす世界が表現されていますよ。

 

あけぼの子どもの森公園のポイント3:オシャレなカフェがある!

カフェプイストというカフェがあります。

ここは2018年6月1日オープンの新しいお店。

このカフェも作りがとても凝っています。

 

まずは、靴を脱いで店内へ。

中は北欧風の木造で良い雰囲気ができています。

 

このカフェには1階、2階、テラスがあります。

  • 1階はスペースが広めで、椅子がなんだか不思議な形をしています。あと、キッズスペースがあります。
  • 2階は狭く、カウンターになっています。ちょっと隠れ家風かな?
  • テラス席もあり、これから過ごしやすくなる秋なんかはテラス席だと気持ちよさそう。一緒に紅葉も楽しめるかもしれませんね。

 

ただこのカフェ、休日は特に混雑します。

もし、混雑が嫌なのであれば、テイクアウトするのも一つです。

外でテイクアウト品と持参のお弁当を食べるのも良いと思いますよ。

 

メニューは色々。結構凝ったランチが食べられそう。

ちょっとお値段高いですが、スムージー(500円)なんかもあり美味しそう。テイクアウトできたかなと思います。

あと、店内だけになると思いますが、キッズメニューもありますよ。

 

あけぼの子どもの森公園

 

スポンサーリンク

あけぼの子どもの森公園の紅葉の見頃と近辺の紅葉&温泉スポットをご紹介

公園の紅葉の見頃と近くのおすすめスポットについてお話しますね。

あけぼの子どもの森公園の紅葉の見ごろは?

例えば、2017年の秋は例年より寒く、10月下旬から11月上旬までが見頃でした。

11月中旬だと枯れ始めていたようです。

逆に、2018年の秋は例年より暖かい傾向にあり、見頃が11月下旬~12月上旬でした。

なので、通常の寒さであれば、11月中旬あたりが見頃なのではないかと思います。

 

あけぼの子どもの森公園の紅葉は北欧風で素敵なんですよね。

なので、ぜひ行っていただきたいところなんですが、上記は目安ですので行く際には最新情報を確認してから行ってくださいね!

 

あけぼの子どもの森公園近辺の観光スポット

子供と遊びに行くのであれば、あけぼの子どもの森公園の前にある道路越しに別の公園があるので、そこに行ってみると良いと思います。

もし、子どもの遊び場というよりも観光をしたいのであれば…

  • 名栗湖
  • 鳥居観音
  • さわらびの湯(日帰りのみ)
  • 名栗温泉(日帰りも泊まりも可。ただし予約はした方が良いです)
  • メッツァ

などに行ってみると良いかと思います。

 

ただ、いずれも駅から離れているので車で行くことがオススメです。

また、あけぼの子どもの森公園からそれぞれの観光地まで車で30分以上かかります。

なので、例えば午前中のあけぼの子どもの森公園に行き、午後に他の観光地に行くなどした方が良いですよ!

 

観光地の詳細についてはこちらをご覧くださいね↓

【埼玉・名栗湖方面】子供連れで観光&温泉スポット4選!駐車場情報等もご説明します!

メッツァ(埼玉)のメッツァビレッジ&ムーミンバレーパークとは?入場料や駐車場情報も!

 

駐車情報等の基本情報はこちら

*開園時間:9:00〜17:00(※季節により開園時間に変更あり)

*休園日:月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌平日)、年末年始 (12月28日~1月4日)

*場所:埼玉県飯能市大字阿須893番地1

*最寄り駅:西武池袋線 元加治駅より徒歩20分

*駐車場:市民体育館・市民球場・ホッケー場と共用でおおよそ250台停められます。

車で行くのがオススメです。ただ、体育館等と共用ですし、人気の公園なので土日は駐車場が混雑する傾向にあります。特に土日の午後は駐車場が埋まってしまうことがあります。

ただ、あけぼの子どもの森公園前の道路越しに阿須運動公園という公園があって、そこの駐車場は比較的空いていますよ。

*入園料・駐車料金:共に無料!!

スポンサーリンク