さいたま市政令指定都市15周年記念花火大会はいつ?アクセス方法、穴場は?

こんにちは!

今回は、さいたま市政令指定都市15周年記念花火大会という長いタイトルの花火大会をご紹介します(笑)

開催日がいつなのか、アクセス方法、穴場情報等お伝えしますね。

2013年にも10周年ということで花火大会を開催しており、今回は15周年の花火大会。

さいたま市民のための花火大会なので、アットホーム感のある花火大会になりそうですね。

スポンサーリンク

さいたま市政令指定都市15周年記念花火大会の開催日と会場、アクセス方法!

タイトルの通り、さいたま市が政令指定都市になって15周年を経た記念の花火大会です。

スターマインや早打などが観られます。

打ち上げ総数は1万発です。

中々の規模ですね。

*開催日 2018年10月13日(土)

※荒天時は10月14日(日)実施
*開催時間 18時30分~

*会場 荒川総合運動公園・大宮けんぽグラウンド

*アクセス方法

徒歩、自転車、無料シャトルバスのいずれかで行きましょう。

駐車場はありません。

*臨時駐輪場 大宮けんぽグラウンド、植水中学校、その他近辺。

*無料シャトルバス

①発着

  • さいたま新都心駅東口 ⇔ 大宮けんぽグラウンド
  • 浦和駅西口(埼玉りそな銀行ATMの前) ⇔ 荒川総合運動公園

※14日に延期した場合は「さいたま新都心駅東口 ⇔ 大宮けんぽグラウンド」の運行はなしです。

②運行時間

  • 行き:15時30分~18時
  • 帰り:19時45分~

混雑する恐れがあるので、バスで行く場合は早めに行った方が良いようです。

*トイレ 仮設トイレあり。既設のトイレは使用できないそうです。

*場所取り 不可

*交通規制 16時30分~21時30分

スポンサーリンク

さいたま市政令指定都市15周年記念花火大会の穴場情報はこちら!

確実に会場は混雑することが予想されます。

車で行くこともできないので、バスも混雑すると思います。

花火大会会場近辺にお住まいの方は歩きや自転車で行けそうですが、さいたま市は広いですからね。

遠くに住んでいる方、小さい子を連れた家族は大変だと思います。

なので、そういった方むけに穴場スポットを紹介しますね。

 

場所はイオン与野店!!

当日は花火が観られるように屋上駐車場を開放してくれるそうです。

開放時間は17時半から21時まで

会場からイオン与野店まで約3キロなので、よく観えそうですよ。

 

屋上へは中央エレベーター南側エスカレーターで行けます。

小さい子がいても、イオン内におむつ替えも授乳もできるところがあるので安心です。

なんなら買い物や食事もできるのでオススメです。

 

ただ、行くなら車で行った方が良いですよ。

駐車場は無料ですし、駅からイオンまで少々距離があるので電車で行くと大変かもしれません。

 

*イオン与野店 基本情報

  • 所在地:埼玉県さいたま市中央区本町西5-2-9
  • 駐車場:無料。平面、地下、3階、4階、5階に駐車場があります。
  • 最寄駅:JR埼京線 北与野駅もしくは与野本町駅(イオン与野店まで徒歩20分以上かかります)
  • バス:大宮駅、北与野駅、さいたま新都心駅からイオン与野近くへのバスがあります。

 

アットホームなさいたま市の花火大会。

無理のない範囲で、楽しんでいきましょう。

 

*ちなみに、近辺には与野公園というバラ園のある公園があります。

与野はバラの町と呼ばれているのですが、今の時期だと秋バラが咲いていますよ。

弁天池や遊具もあるので、併せて行ってみるのも良いかと思います。

スポンサーリンク