1歳の子とのクリスマスの過ごし方!1日のスケジュールや遊び、料理もご紹介

1歳になる子とクリスマスの過ごし方をご紹介します。

大人だけなら気ままに過ごせるけれど、子どもとどう過ごそう?

そんな風に思うママパパは少なくないのではないでしょうか。

 

クリスマスの1日のスケジュール例、クリスマスの遊び、ケーキやごちそうのメニューまで、それぞれお教えしていきますね。

(1歳児へのクリスマスプレゼントにお悩みの方は三輪車の記事屋内で遊ぶ乗用玩具知育玩具の記事も見てみてください)

 

スポンサーリンク

1歳の子とクリスマスの過ごし方!スケジュール例はこちら

ざっくりした例です。

1歳なので、スケジュール通りにならないと思っておいた方が良いです。

一番は子どもがクリスマスの雰囲気を感じ、楽しむことだと思うので、スケジュールにこだわりすぎないで親子で楽しみましょう☆

①夜にパーティする場合

  • 午前中:近場のショッピングモールなどでイルミネーションを観たり、クリスマスの雰囲気を楽しもう。
  • お昼:ショッピングモールでランチ。ただし時間をずらさないと混雑します。状況次第では自宅でランチしましょう。
  • 午後:帰宅。ママは一息ついたらケーキや食事作り(朝のうちに少し準備してもいいかも)。子どもはお昼寝。お昼寝が終わったらパパとクリスマスの遊びをする。食事を作り終わったらママも合流。
  • 夜:ママが作ったケーキやディナーを食べよう☆

②昼にパーティする場合

  • 午前中:ママはケーキや食事作り。パパと子供はクリスマスの遊びをしよう。ママも途中で合流して遊ぼう。
  • お昼:ママが作ったケーキやごちそうを食べよう。
  • 午後1:子どもはお昼寝。ママパパは片付けと休憩。
  • 午後2:お昼寝が終わったら近くのショッピングモールなどでイルミネーションを観よう。ただし、どこも混雑すると思います。
  • 夜:外に出たついでに外食。ただ、お店によっては予約が必要です。




1歳の子とのクリスマスの過ごし方!遊びをご紹介します

自宅でクリスマスの遊びをしましょう。

ママがケーキや食事作りをしている最中は、パパに子どもと遊んでもらうよう要請してくださいね。

 

クリスマスの遊び1:ツリーづくり

部屋の飾りはクリスマス当日より前から済ませている方が多いと思います。

なので、本格的な飾りは作りませんが、遊びとして飾りを作るのも良いかなと思ったので提案しますね。

*用意するもの

  • カラフル・キラキラな折り紙
  • ノリ
  • ハサミ
  • あれば可愛いシールや綿
  • 緑色の折り紙や色画用紙
  • 茶色い折り紙や色画用紙
  • 画用紙など少し大きめの紙

*作り方

ママパパがやること

  1. 緑の折り紙と茶色い折り紙でツリーを作ります。緑の折り紙には葉がついているところの形を描き、茶色い折り紙には木の部分を描きましょう。
  2. 描きあがったら、はさみで切り取ります。
  3. 切り取ったら画用紙などの紙にのりで貼り付けます。

ここまでがツリーのベースになります。

子どもと一緒に飾りつけ

  1. キラキラカラフルな折り紙を何枚か小さくちぎります。
  2. ちぎった折り紙をノリでツリーに貼り付けます。
  3. 星の形のシールや、なければ折り紙に星の形を描いて切り取り、ツリーのてっぺんに貼り付けます。
  4. その他、可愛いシールや綿があればそれを飾りとして貼り付けてもok。

これで完成!!

壁に飾るなどしてみましょう☆

 

クリスマスの遊び2:サンタさんごっこ

ベビーバスをソリ代わりにして遊びます。

ただ、危なくないかを少し試してから遊んだ方がいいですよ

*用意するもの

  • プラスチックのベビーバス(ソリの代わりになる)
  • あればサンタさんの衣装
  • あればトナカイの衣装
  • キラキラのモール

*遊び方

  1. あれば子供にサンタさんの衣装を着てもらい、ママパパはトナカイの衣装を着ます。
  2. 子どもにはベビーバス(ソリ)の中に入ってもらいます。
  3. キラキラのモールをベビーバスの中に入れたり、引っ掛けたりしてあげて、ソリを豪華にしてあげます。
  4. トナカイ役のママパパがベビーバスを引っ張ってあげて、子どもがソリに乗っているかのような気分にさせてあげましょう(1歳だとまだよくわからないかもしれませんが…)

※もしベビーバスに紐をつけられるようなら、紐をとりつけて引っ張ってあげるとより本格的になるかなと思います(;^ω^)

 

スポンサーリンク

クリスマスの遊び3:クリスマスの音楽を聴こう

ユーチューブなどでも良いですし、購入して聴かせてあげても良いと思います。

赤鼻のトナカイジングルベルなど、明るくこどもが好きそうな曲を選んであげましょう。

聴くだけでなく、歌ったりリズムに乗って楽しもう!

その他、日本語だけでなく英語で聴かせてあげるのも良いですね。

 

クリスマスの遊び4:クリスマスの絵本を読んであげよう

予め購入するか、図書館で借りちゃいましょう。

図書館で借りる場合は早めに借りに行った方が良いですよ。

例えば、

  • まどから おくりもの(五味太郎)
  • メリークリスマス、ペネロペ
  • メイシーちゃんのクリスマス
  • クリスマスくろくま

など、1歳児でも楽しめそうなクリスマス絵本は沢山あるので探してみると良いですよ☆

 

クリスマスの遊び5:風船で遊ぼう

100円ショップなどでたくさん売られていますよね。

クリスマスならではの遊びではないですが、風船はカラフルなので部屋が華やかになります。

いくつか作って、子どもと一緒に遊びましょう☆




1歳の子とのクリスマスの過ごし方!簡単に準備できるクリスマスケーキや料理をご紹介

凝ったことは致しません(笑)

できる事をやりましょう!!の方向でご提案します。

 

クリスマスケーキはシャトレーゼで買うか、簡単に作ってしまおう

作るのが大変なら、シャトレーゼに小さい子供も食べれるケーキが売られているので、確認のうえ購入すると良いですよ。

正直、買っちゃうのが一番楽です(^_^)

(シャトレーゼのHPはこちら→https://www.chateraise.co.jp/

 

もし作るなら、定番ですが食パン数枚かホットケーキを何枚か焼いて、ヨーグルトを塗ってイチゴなどのフルーツ、お菓子を乗せて重ねていけば簡単にできますよ

ホットケーキミックスに野菜ジュースを混ぜて焼くのも一つの手ですね。

かぼちゃを柔らかく滑らかにして混ぜ合わせるのも良いですね。甘みがあるので美味しいと思います。

 

うちの子が1歳の時は、ヨーグルト&ホットケーキ嫌いだったので、ピジョンの「1才からのレンジでケーキセット」で済ましました。

不器用な私でも簡単にできましたよ。

ケーキの生地なんて混ぜてレンジでチンするだけ。あとはクリームを塗ってフルーツ乗っけて出来上がり。

甘さ控えめで、美味しかったですよ。

 

ネットで検索すると立派にデコレーションされた手作りケーキの写真が沢山ありますが、無理して凝らなくても良いと思っています。

私みたいに不器用な方は特に(;^ω^)

できる方や作るのが楽しい方なら良いと思いますけどね。

1歳の内だと手がかかってあまり時間をかけられないと思うので、できる範囲のことをやりましょう

 

クリスマスの食事はカレーと唐揚げをメインにしていこう

もう、カレーと唐揚げ、スープとサラダで良くないですか?

無理して凝って作っても意外と食べなかったりしませんか?

私は子どもの誕生日もクリスマスもカレーにしちゃっています(笑)

 

*カレー

簡単でみんな大好き王道メニュー

もし少し手を加えて可愛くしたいなら、カレーのニンジンを型抜きしてかわいくするとか。

100円ショップに行くとキャラ弁グッズが揃っているので、のぞいてみてください。

ごはんをクマさんの形にしたり、海苔もかわいい顔に切り取ってくれるようなものもありますよ。

 

あと、子供用のカレーですが、アンパンマンカレーのレトルトに野菜をプラスしても良いですし、子供用のバーモントカレーなどを使っても美味しいですよ。

うちの子はバーモントカレーに少しケチャップを混ぜてあげると喜びます。

 

*唐揚げ

唐揚げは、もし衣をつけたくなければ下味付けた後にたまごは使わず、片栗粉をそのままつけて揚げ焼きしてあげると良いですよ。

ママパパが普通の唐揚げを食べたければ、子ども分は衣を取り除いてあげれば十分だと思います。

 

ちなみに、うちの子は唐揚げ食べないです。

焼き鳥派なんですよ(;’∀’)甘いたれと香ばしさが好きみたい。

我が家のクリスマスは焼き鳥かな(笑)

 

*スープ・サラダ

スープは野菜スープやたまごスープ、トマトスープなど、お好みで作りましょう。

サラダもお好みで。ブロッコリーやかぼちゃ、ジャガイモ、卵…自由に野菜を組み合わせて簡単に作ってしまいましょう。

 

大変ならどれか省いても良いと思います。

スープを野菜盛りだくさんにしてサラダを抜きにするとか。

唐揚げは作らないで、チキンを買っちゃうとか。

ママも普段しんどい思いして頑張っているんだし、楽して楽しみましょう。




まとめ

今回はクリスマスイブをイメージした過ごし方をお伝えしました。

半日自宅、半日外出みたいなイメージのスケジュールです。

1日外で過ごすのも良いですが、どこも混雑するので疲れてしまうと思うんですよね。

1歳ならクリスマスの雰囲気を味わうだけで十分だと思うんです。

なので半日外出、半日自宅がベストかなと思います。

(イルミネーションを観に行くならこちらの記事も見てみてください)

 

遊びは子どもによってハマり具合が違います。

なんやかんやでいつもの遊びに移行することもあるかと思いますが、それはそれで自然に楽しくいきましょう。

 

ケーキやごはんは無理のない範囲で作りましょう☆

ケーキがあるだけでいつもと違う雰囲気が出来上がるので、ごはんこそ無理のない程度にしましょう。

食べなれたいつものごはんの方が子どもは食べてくれると思うし、パパも喜んで食べてくれると思いますよ。

 

スケジュールやらごはんやら色々書きましたが、肩の力を抜いて楽しんでいきましょうね。

 

最後に。1歳児のクリスマスプレゼントにお悩みなら三輪車の記事屋内で遊ぶ乗用玩具知育玩具の記事も見てみてくださいね。

たぶん、プレゼントが一番悩むのではないかなともいます(;^ω^)

スポンサーリンク