東松山花火大会2018!穴場(子連れ向け)やその他花火大会詳細をお伝えします

こんにちは!

今回は2018年8月25日開催東松山花火大会の詳細等をご紹介します。

おむつがとれていない1歳くらいの子におすすめの穴場もご紹介していきますね。

以下ご覧ください。

 

スポンサーリンク

東松山花火大会の基本情報

*日時:平成30年8月25日(土)19時~21時

※小雨の場合は決行。雨天・荒天の場合は8月26日(日)に延期

*場所:埼玉県東松山市大字高坂700-1 都幾川リバーサイドパーク

*最寄り駅:東武東上線 高坂駅(会場まで徒歩15分)

*駐車場:なし

*例年の観客者数:5~6万人

*打ち上げ総数:約5000発

出店:あり。かき氷やたこ焼きなど出店といえばこれ!というものは一通り揃っています。

*トイレ:仮設トイレあり。

 

スポンサーリンク

東松山花火大会はどんな花火大会?

東松山市のちょっとアットホームな花火大会。

打ち上げ総数や観客数からわかるように規模が大きくないので花火大会そのものが穴場です

会場はひどい混雑というほどでもないので、早めに来て場所取りなんかしなくても大丈夫。

開始時間より少し前に行けば、レジャーシート敷いて楽しむ準備ができちゃいますよ。

 

花火の目玉は尺玉やスターマインですが、それだけでなくメッセージ花火なんてのもありますよ。

東松山市民の方が応募されるかも?

その他、音楽つきの花火もあがります。

会場は打ち上げ場所から近いので、観られる花火は迫力満点です!

出店も揃っているので、心もお腹も満たされそうですね( *´艸`)

 

おむつが取れていない1歳くらいの子どもにおすすめの穴場情報はこちら

会場には授乳室やおむつ替えの場所があることは期待しない方が良いでしょう。

もし授乳やおむつ換えの場所が必要であれば、ピオニウォーク屋上駐車場での鑑賞がオススメ。

車で行く場合の駐車場も当然ここがオススメですね。

  • 会場から徒歩で20分~25分くらいのところにあります
  • 大きめのショッピングモールで駐車可能台数は約4000台。駐車料金は無料。
  • 駅からピオニウォークまでは徒歩で約20分。
  • 高坂駅東口より路線バスがでてますが、ピオニウォークの最終バスは20時台なので要注意。
  • 店内にはベビールームあり。おむつ交換台、授乳室、ミルク用のお湯など完備してあります。

 

実際、ピオニウォークが穴場であることは、東松山の方に住んでいる方ならすぐに思いつくスポット。

なので、こちらで鑑賞する方々は当然います(会場ほど多くはないですけどね。)

もし最後まで鑑賞すると、車で店の敷地内から出るだけでも時間がかかってしまいます

帰りのことを考えると、少し早めに切り上げたり、停車場所を考えた方が良いですよ。

停車場所は平面駐車場が出やすくて良いかなと思います。

 


情報としては以上です。

花火大会そのものが穴場なので結構満喫できますよ。

お近くに住んでいるなら、なおオススメです☆

スポンサーリンク