1歳からの保育園で泣く子・泣かない子の特徴と対応方法は?辛い時期はいつまで?

子どもを保育園の1歳児クラスに入れて働こうと考える方は多いですよね。

お仕事や待機児童など、それぞれの事情があると思うのですが、初めての保育園となると心配になることは多いと思います。

中でも、保育園に行くことで泣く子もいれば思いの外、泣かない子もいたりして、どちらにしてもママとしては「大丈夫かな?」と心配になるのではないかと思います。

そこで今回は、

  • 泣く子、泣かない子の特徴
  • それぞれの対応方法
  • 「泣く・泣かない子供」の変化(ママが辛い時期はいつまでなのか?)

についてお話していきたいと思います。

私自身も子どもを保育園に預けているので入園当初は心配でいたんですが、その頃に自分の子や他の子たちの様子を見て、保育園の先生から話を聞いて、色々得てきた情報があるので、それらも含めてお話していきたいと思います。

読むことで多少でも気持ちが和らいだり、どうすれば良いのかヒントになればいいなと思います。

よければ読んでみてくださいね。

 

スポンサーリンク

保育園(1歳)に入園して泣く子と泣かない子の特徴(理由)は?

泣く子、泣かない子に分けてお話しますね。

保育園に入園して泣くのは、ママから愛情をもらっているからこそ泣く

子どもは保育園に入園するまではママと一緒に過ごすことが殆どだったと思うので、ママといることが当たり前になっていたと思います。

それが突然保育園に行くとなると、不安や寂しさで泣く子は多いです。

保育園に送っていったときには、離れたくなくてワーッと泣きますよね。

 

そして、迎えに行ってからも泣きますよね。

(行く前から泣いてることもありますよね)

これは、

  • 他の子が迎えに来てもらっているのをみて一層ママが恋しくなった
  • 甘えられるママを見て、甘えたい気持ちがワッと出てきた
  • 寂しかった気持ちを受け止めて欲しい
  • 頑張った自分を受け止めて欲しい

こんな気持ちから泣き出していることが多いと思います。

 

あまりにも泣いていたり、泣く状態が日々続いていくと、

「もっと一緒にいてあげた方が良いんじゃないか?」

「愛情不足なんじゃないか?」

等と心配になることもあるかもしれません。

 

ですが、これはママが日々愛情をたっぷり与えてくれていて、子どもにとってママから愛情をもらえることが当たり前だから、ママが大好きだから、もっと一緒にいたいから泣くんですよね。

愛情不足だから泣くのではなくて、愛情をたっぷりもらっているから泣くんですよ。

そもそも子どもを心配しているということは、ママ自身の中に子どもへの愛情がしっかりあるわけで。

生まれる前からお子さんと過ごしてきて色んなことがあったと思いますが、日々の中でお子さんはママからの愛情をしっかり感じ取ってきたはずですから。

だから愛情不足なんかではなく、ママへの信頼・愛着がしっかりあるから泣くんですよね。

私はそんな風に思います。

 

保育園に入園したけれど泣かないのはなぜ?

保育園に入園して泣く子がいる一方、泣かない子もいますよね。

周りの子はみんな泣いているのに、我が子は泣かない。

泣くのが普通だと思っていたのに、何で泣かないの?寂しくないの?愛情不足?など、心配になると思います。

 

ここで、ちょっとうちの例をあげていこうと思うのですが、実はうちも最初あまり泣かなかったんですね。

というのも、うちの子は保育園に行く前から「子ども」への興味が強くて、外から子供の声が聞こえてくると、敏感に反応して窓の方へ行ったりとか。

公園やキッズスペースに行くと色んな子ども達がいる中に勢いよく入っていこうとしたりとか。

(入って行っても、まだ一緒に遊ぶことは難しいですし言葉もしゃべれないので、あまり相手にしてもらえてなかったんですけどね苦笑)

そして、私やパパに対しては「あっちー(あっち行って)」と行って邪魔扱いするくらいだったんです。

 

「子ども」以外にも、外の世界への興味が強くて、外に出たらとにかく色んなものに興味を示して中々帰ろうとしませんでした。

恐らく私が出不精なので、家にいる時間が長かったからだと思います。

あと、「自我が強くなってきた現れ」でもありますね。

 

うちはこんな様子だったので、保育園に入園して慣らし保育の時は殆ど泣きませんでした

保育園の環境が新鮮で楽し買ったんだろうと思います。

子ども達の中に身を置きつつ、辺りにあるおもちゃにやたら興味を示していた記憶があります。

(私としては寂しかったんですけどね。)

 

しかし、慣らし保育の終わりくらいから少し怪しくなり、徐々に泣くようになってはきました。

泣き具合は一定ではないのですが、保育園の送り際に大泣きしたり、保育園の活動中に寂しくて泣き出したり(していたそう)。

あと、迎えに行くと泣きながら走ってきたり。

 

もう少し経過を加えると、1ヶ月くらいして泣かなくなってきたかと思ったらゴールデンウィーク明けにまた泣くようになったり。

その後は「迎えに行っても泣きもせず、走って駆け寄ってこない」なんて時期もありました。

理由としては

  • まだ遊びたい
  • 私から寄ってきて欲しい(早く迎えに来てくれなくて拗ねている)
  • 自我が強くなってきたことによる反抗心(まだ帰らない!という意思の表れ)→甘えでもある

↑の3つのいずれかだと思います。

 

色々お話しましたが、以上の私の経験をまとめると、

  • 子どもの個性
  • 保育園への興味が強い、楽しい
  • 保育園に入る前の過ごし方(外出が少ないなど)
  • (迎えに来てくれなくて)拗ねている
  • 自我が強くなってきたことによる現れ

これらが泣かない理由として考えられそうです。

 

なので、愛情不足などではないんですよ。

それに、やたらと自宅ではべったり甘えてきていたので愛着形成ができていない、ということでもないんですよね。

保育園で泣いて求めたりはしなくても、ママに対しての愛着・信頼はしっかりあります。

むしろ、あるからこそ泣かないとも言えますね。




保育園(1歳)に行って泣く子、泣かない子への対応方法は?

割り切って保育園に託す

まず泣く子の場合、ママ自身が「子どもに求めてきて欲しい」と望んでしまうと、いつまでも泣いてしまうことがあるようです。

なので、「求めて欲しい」という気持ちを抑えて、さっさと仕事に行った方が良いようですよ。

 

私が以前勤めていた会社の人も同じことを言っていて、

「足に絡みついて泣きじゃくるけれど、割り切って先生に託す。別れてからも振り向かない」

なんてことを言っていました。

 

通園を重ねると保育園に慣れていきますから、泣いたとしても泣き続けることなく、楽しいことに意識が向いていくはずです。

目の前にママがいないので、どんなに泣いてもママに抱きしめてもらえないですしね。

気が済むまで泣いて遊び出すかもしれないですし、少し泣いてすぐに切り替わることもあるようです。

 

子どもはママパパと離れる時間があっても、ママパパが何より大きな存在であることは揺るがないです。

なので、子どもを信じて割り切っていきましょう。

 

あと泣かない子の場合にしても、ママやパパ自身が寂しいあまり子どもの心を引き留めようとするのはやめておいた方が良いですね。

「泣く子・泣かない子」どちらにしても、ママパパがメリハリをつけていた方が、子どもは切り替えやすくなるだろうと思います。

 

スポンサーリンク

自宅では愛情を与えてあげて、安らげる場にしてあげる

泣く子にしても泣かない子にしても、子どもにも家と外の区別があります。

保育園では自宅にいる時と同じように甘えん坊ではなかったりしますし、ママがいない環境に身を置いているわけなので心のどこかで寂しさがあると思います。

そんな中で過ごしているので頑張っているんですよね。

なので、甘えられなかった、寂しかった、頑張った子どもを受け止めて、愛情を与えてあげると良いのかなと思います。

 

もちろん家庭内でも、子どもに対して最低限の良い悪いの基準を示したり、食事や着替え、トイレなど基本的な生活のことを教えることは必要だと思います。

ただそれだけでなく、家庭の中が安らげる場でもあった方が子どもは”心のバランス”をとりやすいだろうと思います




「泣く・泣かない子ども」はどう変わっていく?辛い時期はいつまで?

泣く&泣かない子どもは変っていく?辛い時期はいつまで?

1歳で子供を預けて泣くにしろ泣かないにしろ、ママとしては辛いですよね。

以前、保育園の先生から泣く子、泣かない子について色々聞いたことがあったんですね。

その時に先生から聞いたのが、

  • 最初から思いっきり泣く子は案外泣かなくなるのが早くて、1週間くらいで(丁度慣らし保育を終えたくらいで)泣かなくなる。
  • 逆に、最初泣かない子は途中から泣き始めて、その泣く期間が長くなる。

ということを言われました。

上記は、あくまで”そういう傾向がある”ということなので、個人差はあります。

うちの子は「泣くのが長引きそう」といわれましたが、そうでもなかったです。。

 

あともう一つ。

保育園に慣れてくると、お気に入りの先生ができてくるんですね。

普段泣く子であっても、そのお気に入りの先生がいると泣かずにすんなり離れて行くようですよ。

いつお気に入りの先生ができるかは個人差ありますが、それも一つ目安?になるかなと思います。

 

個人差はあるにしろ子どもは変化していきますし、ママも慣れていきます。

大体は辛いのは最初だけですよ!

 

心配なら保育園の先生に相談しましょう

もし、お子さんの泣く様子を見て、愛着形成も含めて何か心配であれば保育園の先生に相談してみましょう。

保育園では1対1で子どもを見てくれるわけではないので「ちゃんと子どもを見てくれるのだろうか?」と心配になるママもいると思いますけどね。

確かに1対1ではなく複数の子供たちをまとめて見るようにはなるのですが、先生はやはりプロです。

保育について学んできていますし、実際に色んな子供たちを沢山見てきているので、子どもの成長と傾向、いろんな発育のケースを知っているんですよね。

なので何か異変を感じたら感じ取ってくれます。

 

保育園について、悪いニュースが飛び交うこともあるので余計心配に思ってしまうかもしれませんが、そういった保育園ばかりではないです。

きっとニュースに出てくるような保育園は極々限られています。

 

なので、もし心配なら相談してみると良いですよ。

先生も子どもや他の保護者の対応もあると思うので、しっかり時間をとってもらえないこともあるかもしれませんが、すきをみて声かけてみると良いと思います。




最後に

泣く子も泣かない子も愛情不足でもなければ信頼関係が築けていないわけでもないです。

ママパパとしても子どもと離れて過ごすのは辛く感じると思いますが、段々慣れていきますよ。

そして、子どもも慣れていきます。

子どもにとって、保育園が一つの過ごす場所、楽しい場所になっていきます。

だからといって、ママパパの存在が小さくなるわけでもないですよ。

ママパパの存在は一番大きいままです。

子どもが成長するとともに環境の変化はありますが、子どもやその時の状況に合わせて、育児のある生活を楽しんでいけると良いですね!

 

関連記事

よければこちらの記事も見てみてください↓

1歳から保育園はかわいそう?仕事復帰で後悔しないためのヒントまとめ!

2018年12月11日

1歳(保育園)ワーママのタイムスケジュールとは?家事・育児・仕事の両立のコツと朝ごはんの例も!

2018年12月14日

保育園(1歳)と仕事探し(保活・就活)はどっちが先?入園するには何時間就労が必要?

2018年12月18日

保育園入園(1歳)だが仕事が決まらない!退園・延長・継続の有無と仕事探しのコツとは?

2018年12月19日

【徹底比較!】育児(1歳)中の主婦が仕事するなら派遣かパートか?メリット・デメリットまとめ!

2018年12月21日

保育園は在宅ワーク(勤務)の場合も通園(入園)は可能?在宅で稼ぐ方法とは?

2018年12月25日

保育園入園(1歳)で準備するものとは?必要品や服装選び等の注意点を解説!

2019年1月4日

1歳からの保育園通園で熱ばかりはいつまで?仕事休みすぎ対策のあれこれも解説!

2019年1月11日

育休明けたが仕事できない…復帰後のミス多発の原因と5つの解決方法!

2019年8月28日

保育園の先生が冷たい&怖い!付き合い方や対応方法をお教えします

2019年8月9日

保育園親子遠足のねらいとは?行きたくないぼっちママは父親同伴or欠席かどうする?

2019年5月30日

 

スポンサーリンク