秋ヶ瀬公園で子どもと遊ぼ!ピクニックの森や子どもの森、バーベキュー等ご紹介

こんにちは!

今回はさいたま市桜区にある秋ヶ瀬公園をご紹介します。

公園は広く、自然を味わえる環境です。

 

森林浴やピクニック、バーベキューができるほか、数は少ないですが遊具もあります。

芝生広場も広いので外遊びするにも良いところですよ。

 

近くにバスがありますが、できれば車で行った方が良いところです。

以下に詳細をお伝えしますね!

 

スポンサーリンク

秋ヶ瀬公園はどんな公園?

とにかく広くて100.1ヘクタールもある公園。

東京ドームおよそ21個分にもなります。

河川敷沿いにあるので広くて長ーい公園といった方がいいのかな。

 

園内には野球場、サッカー場、テニスコートやラグビー場などスポーツエリアがあります。

そして、芝生広場子どもの森ピクニックの森野鳥園といった散策したり、子どもが遊べるようなエリアもあるんですね。

ちなみに、子どもの森にはブランコや鉄棒、アスレチックがありますよ。

 

その他にもバーベキューエリアが2か所。

”テーブルや椅子のあるエリア”と”原っぱのエリア”です。

休日はバーベキュー利用者がたくさん来るので賑やかなんですよ。

 

広ーい公園なのでドラムなどの楽器の練習をしている方もいますね。

 

駐車場ですが、1か所に集まっているのではなく各所にあります。広い公園ですからね。

1歳くらいの子と公園内を色々見るのであれば、やはり車があったほうが楽に移動ができますよ。




秋ヶ瀬公園は小さい子どもから楽しめる公園!おすすめの過ごし方はこちら

  • 散策(ベビーカーも可)、歩く練習

広く自然豊かなので散策には最適です。

コンクリートで舗装されていない道があり、ベビーカーや三輪車では通りづらいところがあります。

ピクニックの森なんかは難しいですが、子どもの森や野鳥園周辺の道ならばコンクリートで舗装されているので通りやすいと思います。

 

そして、そのあたりは木々に囲まれているので、日焼けが気になる方にもおすすめ。

ただ、平日は人が少ないですし、大きな木々に囲まれているので少々暗く感じます。

そんな中を散歩するとちょっと怖がってしまう子もいるかもしれませんね…

 

  • 植物や生き物を探してみよう

子どもの森やその近くには野鳥園があり、虫や鳥が沢山います。

草木が多いので、葉っぱに触れて遊んでみるのも良いですね。

紅葉の季節に行くのもいいですよ。

落ち葉でいっぱいになると、子供たちが落ち葉をかき集めたりダイブしたりして遊べます。

 

子どもがしっかり歩けるようになったらピクニックの森なんかでも楽しめそうです。

本当に森の中なので、虫は沢山います。

池や沼もあり、ザリガニか何かを捕っている子連れのご家族を見たことがあります。

 

※ただ、自然豊かなのでマムシに注意です。看板も出ています。ひどく生い茂ったところには行かない方が良いかもしれません。

 

  • バーベキュー

アウトドア好きのご家族にはおすすめです。

イスやテーブルがあるバーベキューエリアは木々に囲まれているので日よけになって過ごしやすいです。

 

子どもの森近くのバーベキューエリアは木陰はありますが、ないところもあります。

なのでテントを持って行く方が多いですね。

遊具が近くにあるので、お子様連れの家族や集団が多い印象。

 

  • 遊具で遊ぼう

遊具があるのは子どもの森だけです。

特段大きいわけでもなく多くもないので期待しすぎず行きましょう

 

この公園の遊具は、1歳児でもママパパのフォローがあれば、一部の滑り台くらいなら遊べるかと思います。

(ただ、階段が上れない場合は難しいかもしれません)

滑るときはママパパと一緒に滑ったほうが安心ですよ。

 

遊具だけを目的とせず、周辺には木々や草、芝生もあるので、自然と遊ぶことも視野に入れて足を運ぶのがオススメです。

 

  • ボール遊びやかけっこ、シャボン玉など

芝生のあるところが多いので、外遊び道具で遊ぶには最適です。

希望の国広場やトリム広場、西洋庭園が芝生広場になっていたと思います。

 

ヨチヨチ歩きの子も、そこであんよの練習ができそう。…ちょっと広すぎるかもしれませんが。

平日なら子どもの森近くのバーベキュー場で歩いてみるのも良いかもしれませんね(ここも確か芝生になっていたと思います)。

*1歳児が遊具以外で楽しめる遊び方の記事はこちら。良かったら見てみてください。

 




スポンサーリンク

秋ヶ瀬公園の残念なところ

上記でも触れているのでさらっと書きますね。

  • 遊具が少ない
  • 自然の豊かさを満喫したい方、モラルが気になる方は休日の利用はおすすめできない。
  • 森の中が薄暗いせいか怖いと感じる方もいる。
  • おむつ換えができるトイレが少ない

 

こんなところでしょうか。

上記でも書きましたが、休日はバーベキューエリアの様子や楽器の音などを不愉快に感じるかたが実際にいるようです。

私は賑やかさもまた一興だと思っているので気にならないのですけれどね。

森の中も怖いと感じる人もいますが、気持ちが良いと感じる方もいます。

捉え方だと思いますね。

 

オムツ交換については、近くになければ車内で交換するのが良いですよ。

ただ、車がなければおむつ交換台のあるトイレに行くか、人が少ないところで交換するかになるでしょう。




秋ヶ瀬公園の基本情報

*入園料:無料

*開放時間:5時~19時まで

*場所:さいたま市の荒川河川敷。

*最寄り駅:JR埼京線 中浦和駅(公園まで徒歩30分)

※JR浦和駅西口からはバスが出ています。志木駅行きに乗車し”さくら草公園”で下車。そこから徒歩3分です。

*駐車場:16カ所あり、駐車可能台数も沢山あります。料金は無料。

*トイレは約15カ所あります。おむつ交換台があるところは少なく、ピクニックの森の方にあるトイレには設置されています。

スポンサーリンク