疲れた、泣きたい時の曲!家事・育児(1歳くらい)がストレスで涙が出る時にも

今回は、もう疲れた、泣きたい、そんな時に心が楽になるかな、と思う曲をご紹介します。

私自身が孤独な家事育児でしんどい時、ストレスで涙が出るときに聴いていた曲でもあるんです。

 

家事育児にしてもそれぞれ状況は違うと思います。

ただ、いずれにしても疲れたときは無理せず、心身を癒すことができればいいなと思います。

以下では心の方を癒す音楽についてお話していきますね。

 

スポンサーリンク

家事・育児がストレスで涙が出るときは

家事育児は大変

色んな時があると思います。

  • 夜泣きで満足に眠れない
  • 子どもの自我が芽生えて買い物一つもスムーズに進まない
  • 夕飯作りたいけど子どもがぐずって中々作れない
  • 朝早く起きても子どもも一緒に起きてしまう
  • ごはんを満足に食べれない
  • 離乳が進まない
  • 子どもの成長具合が心配
  • 自分の時間がもてない
  • 満足に味わってごはんを食べられない
  • お昼ご飯は納豆ご飯だけ
  • 思い通りにならないと癇癪をおこす
  • 旦那は仕事で帰りが遅い
  • 社会との間に隔たりを感じる
  • 相談できる人が身近にいない
  • 頼れる親が遠方に住んでいる
  • 好きなことが全然できない
  • お菓子も満足に食べられない
  • どうしてもイライラして旦那に八つ当たりしてしまう
  • 子供にもキツい言動をとってしまう
  • そして自己嫌悪に陥る
  • 思うような育児ができない

…などなど。

 

子どもは可愛くて何より大切な存在ですが、その反面、育児は大変なことも多いですよね。

その中で、更に家事もやるんですから大変です。

 

細かく見ていけばストレス要因はそれぞれだと思いますが、しんどい思いは多くのママが抱えていることと思います。

色んなストレスがちょっとずつ積み重なって、ある時イライラが止まらなくなったり、涙があふれてきたり。

気力がなくなることだってあると思います。

息抜きしたいけれど、満足に息抜きすることもできない方も多いと思います。

 

スポンサーリンク

涙は我慢しないで出してしまおう

私は家事育児で疲れてストレスが限界になると、正直旦那に当たり散らしたり、子どもにもキツいことを言ってしまうこともありました。

そして、よくご飯作りながら泣いていました。

音楽よりもただただ泣くこともありましたし、音楽をかけながら泣いていたこともありました。

 

普通に音楽を聴くだけなら良いのですが、自分の心を癒すために音楽を聴くとなると難しいんですよね。

絶対に泣くので、その涙を子供に見せたくなくて。

 

でも、涙は心を浄化する作用がありますから、涙は出した方が良いです。

泣いた後、すっきりした感覚になった経験ってあると思います。

 

中々聴く状況を作りづらいと思いますが、前述したように子どもにテレビを見せている間にご飯を作りつつ音楽を聴いたり、車を運転しながら聴いたり。

子どもが寝てから聴くのも良いと思います。

 

涙が出る時の心の状況は、溜まったコップの水があふれるようなもの。

心のコップは疲れ、ストレスでいっぱいになっているんです。

 

そんな時はコップの水を出してあげると良いです。

その方法の一つが涙を流すこと。

プラスして音楽を聴くと、更に涙がでてきます。

すると、心が楽になっていきます。

 

自分の心に注目して

もっと別の言い方をすると、自分の心に着目することが大事なんです。

普段、家事育児に追われて自分の心が置き去りになっていると思います。

置き去りにすると、心にはどんどん負担が溜まってきます。

 

なので、心がつらいと叫んでいるなら心に注目してみてください。

注目するだけでも心は癒されます。

 

そして、その心を注目するのに、音楽が良い仕事をしてくれます。

自分の心のままに音楽を聴くと、自分の世界に浸ることができますから。

 

今の心に合った曲を聴くと、響いて涙がでます。

そして何度も聴きたくなると思います。

そしたら、心のままに何度も聴きましょう。

癒されますから。

 

心に着目という意味では、音楽の他にも自分の気持ちをノートに書いていく、というのも同様ですね。

絵を描くのも同じかも。

いずれにしても、自分の心のままにすれば、浄化・癒しにつながりますよ。

 

あと、身体の疲労、睡眠不足があるなら、寝てくださいね。

睡眠不足になると、本当に心が不調になりやすくなりますからね。

音楽も良いですが、寝られる環境が整うならばすぐに休んでください。




疲れた、泣きたい時の曲!参考・ヒントにしてみてください

以下は私がしんどい、泣きたい、生きることに疲れた、助けて欲しい、イライラする時など、気持ちのままにチョイスして聴いている曲の一部です。

ただ、どんな曲を聴きたいのか、どんな曲が心にマッチするのか、その答えは自分自身の心の中にあります。

ですので、その参考・ヒントになればいいなと思います。

 

育児に悩んでいるとき

  • 曲名「あなた」 宇多田ヒカル

切ないメロディーと子どもへの想いがストレートにつづられた曲(私はそのように感じました)

「育児は大変」という思いでいっぱいになっている時にこの曲を聴いて、自分の中にある子どもへの愛情や、子どもが見せてくれた美しさや喜びを思い出しました。

最近よく聴いています。泣けます。

 

  • 曲名「風の言葉」 Be.

歌ではなくギターのみのメロディーです。

どこか切なく、ノスタルジックな曲です。

 

  • 曲名「Longing/Love(あこがれ 愛)」 ジョージ・ウィンストン

ピアノの曲です。

クラシックともまた違う、キレイな曲です。

 

  • 曲名「たしかなこと」 小田和正

メロディも良いですが、歌詞も良いです。

「愛情」を思わせる曲で泣けます。

 

  • 「summer」 久石譲

久石譲といえばジブリの曲ですが、ジブリ以外でも素敵な曲がたくさんありますよね。

この「summer」もその一つ。

私はこの曲を聴くと子どもの頃の夏のイメージが浮かんできます。

そして、親に守られていた子供の頃の記憶がよみがえります。

 

  • Departures 久石譲

「おくりびと」という映画の曲です。

育児に直結する映画ではないのですが、優しさを感じさせてくれるような曲です。

 

  • ピアノ協奏曲 第2番 ラフマニノフ

のだめカンタービレという漫画やドラマでも出てきた曲ですね。

クラシックなので曲は35分と長いです。

泣ける曲というよりは、イライラ・ストレスを感じているときに良いです。

特にサビの部分を聴くとちょっとスカッとします。

 

  • 愛の夢 リスト

こちらもピアノのクラシック曲です。

ちょっとロマンチックで優しい曲です。

 

  • サンサーラ 中孝介

サンサーラの意味は輪廻転生なんだそうですね。

生きることそのものを見つめたい時に良いです。

私は気持ちが大分沈んだときに聴くことが多いです。

 

  • 春よ来い 松任谷由実

メロディと歌声を聴くとぶわっと泣けます。

 

  • いのちの名前 久石譲 平原綾香

もともとは「千と千尋の神隠し」の曲です。

優しくどこか懐かしさを感じさせてくれる曲です。

 

  • 星のうつわ スキマスイッチ

NARUTOという漫画をご存知でしょうか。

その映画のエンディング曲なのですが、メロディ、歌詞共に良いです。

生きること、人のつながりいろいろ思わせてくれる曲です。

*この歌詞の解釈をしているサイトがありました

https://otokake.com/matome/Tt6uXs

 

  • 戦場のメリークリスマス 坂本龍一

昔の映画の曲ですね。

ピアノ曲ですが、切なく泣けてくる曲です。

 

曲紹介は以上にします。

いらない私のコメントまでつけてしまいましたが、曲を聴いてどう感じるのか、歌詞をどう解釈するのかはそれぞれですからね

気持ちのまま、思いつくままに音楽を聴いてみてください。

少しでも心が楽になりますように。

 

関連記事:出かける準備がめんどくさい!1歳の子の育児がしんどい時、楽して外出&リフレッシュする方法

関連記事:子育てに向いてない母なの?1歳の子がパパっ子でイライラするし可愛くない!原因と対策とは?

関連記事:子育て(育児)でイライラ・腹立つ原因は?役立たずと感じる夫と協力するコツ!

スポンサーリンク